臨床研究・治験支援センター

臨床研究における不正防止対策について

臨床研究における不正防止対策について

当院では、「厚生労働分野の研究活動における不正行為への対応に関するガイドライン(2015年1月16日)」をはじめとする各種関連規定、通知に基づき次のように取り組んでいます。
 研究活動上の不正行為などが科学技術の発展を大きく阻害することを自覚し、適正な研究活動の運営・管理を行い、適正な運営・管理の基盤となる環境および体制を絶えず見直しながら、学術研究を通じて社会・経済・文化などの充実発展に貢献できるよう努めていきます。

臨床研究における不正行為防止および研究費不正使用防止の対策に関する基本方針(PDF)

責任体制

責任体制 職・氏名
最高管理責任者 院長 錦見尚道
統括管理責任者 副院長 春田純一
コンプライアンス推進責任者
研究倫理教育責任者
臨床研究・治験支援センター長 春田純一

窓口

区分 担当窓口 連絡先
相談窓口(研究活動など) 臨床研究・治験支援センター 電話:052-481-5111
相談窓口(研究費) 管理局事務部会計課
通報窓口 管理局事務部総務課

ページトップへ戻る